2022.06.29

“夕方老け見え”は乾燥が原因!? 夕方までキレイが続く肌を目指そう

ビューティーコラム

朝は肌の調子がよかったはずなのに、夕方になるとくすみや目元の印象が気になって老けて見える! なんて経験はありませんか? ある調査によると、多くの女性が夕方の“お疲れ顔”に不満をもっているとか。“夕方老け見え”現象の原因と対策をご紹介します。


“夕方老け見え”の主な原因は乾燥!

夕方の老け顔に悩む女性のイメージ

「仕事帰り、電車の窓にうつった自分の顔を見て愕然! 自分とは思えないほど老けていた……」
「朝にはなかったはずのメイクよれが夕方になるとくっきり現れてビックリ!」

なんて経験はありませんか?

朝、肌のコンディションはよかったはずなのに、夕方になるとなぜか老けて見える“夕方老け見え”現象。
実は、多くの方が経験しているといいます。

夕方、肌のコンディションが悪くなって老けて見えたり、疲れて見えたりする主な原因は乾燥。

日中は紫外線やエアコンなどによるダメージを受けやすく、肌にとっては過酷な環境。朝、きちんと保湿ケアをしても、肌のうるおいは時間とともに失われてしまい夕方にはすっかり乾燥状態に。

肌が乾燥状態になると

✓ 光の反射量が減少し、透明感が低下して顔色がくすんで見える
✓ 肌のハリ・弾力が低下し、肌全体がしぼんで見える
✓ 乾燥により表情変化が刻みこまれやすくなり、メイクよれが目立つ

など、老けて見える原因がたくさん。

朝はきちんと保湿ケアしているのに、夕方になると乾燥して老け見えしちゃう……、という方は肌自身がうるおいを抱え込む力が低下しているのかもしれません。


肌の保水に重要な「うるおい構造」

私たちの肌には「うるおい構造(角層ラメラ)」といううるおいを抱え込み、肌内部にうるおいをとどめておく機能が備わっています。

うるおい構造(角層ラメラ)のイメージ図

うるおい構造が乱れると、肌は水分を抱え込むことができません。いくら保湿ケアをしてもうるおいをとどめておくことができないので、肌はすぐに乾燥してしまいます。

“夕方老け見え”に悩んでいる方はうるおい構造が乱れてしまっているのかもしれません。
うるおい構造を整えることこそが、夕方までうるおい美肌をつづかせるために大切なのです!


乱れたうるおい構造を立て直す「ヘパリン類似物質HD」

うるおい構造と立て直すためにおすすめの成分が保水有効成分ヘパリン類似物質HD

使い続けるほどに、肌みずからがうるおいを抱え込むことができる肌へと導きます。

うるおい構造(角層ラメラ)が整った肌のイメージ

ヘパリン類似物質HDはカルテHDの全アイテムに配合されています(クレンジング・洗顔を除く)。“夕方老け見え”にお悩みの方は、ぜひ一度お試しください。

※ヘパリン類似物質HDとはヘパリン類似物質のことです。


日中、乾燥を感じたときの緊急ケア

それでも、エアコンが効いた部屋に1日中いたり、紫外線を多く浴びてしまったりした日などは日中に乾燥を感じることもありますよね。

そんなときは日中も保湿ケアを取り入れることがおすすめです。

カルテHD モイスチュア ミストローションは、いつでもどこでも本格的な保湿ケアがひと吹きで完了する優れもの。
ふんわり細かなミストなので、メイクの上からでもOK!

カルテHD モイスチュア ミストローション

もちろんヘパリン類似物質HDも配合されているので、日中の乾燥ダメージにより乱れがちになったうるおい構造も立て直してくれます。

日中の乾燥を感じたときだけでなく、メイク直しのときにもうるおいチャージして、夕方までうるおい美肌をキープさせてくださいね。

▸カルテHD モイスチュア ミストローションの活用法については手軽にうるおいチャージ! 「カルテHD モイスチュア ミストローション」活用法」をご覧ください。


おすすめアイテム

お気に入りに追加する

5つのお得