2022.07.13

カルテHD モイスチュア フェイス&ボディローション誕生秘話 ~研究員×開発者 対談~

インタビュー

8月21日発売となるカルテHD モイスチュア フェイス&ボディローション。化粧水と乳液のよいとこ取りをしたかのように、みずみずしくてなめらかにうるおう極上の使い心地の全身用ローションはどのように誕生したのでしょうか? 研究員の井尾さんと、開発担当者の今井さんにお話を伺いました!


コーセー研究所 スキンケア製品研究室 井尾

PROFILE
2018年 株式会社コーセーに入社。入社当初はメイク製品研究室に着任。その後、現在のスキンケア製品研究室へ異動、主にボディ製品の製剤開発に携わる。
仕事に対するモットーは「顧客視点でイメージする」。処方開発をしていると、“モノ”を作りこむことに没頭してしまうけれども、実際に使用する人・シーン・気持ちを想像し、お客様に寄り添った視点を忘れないようにしているそう。
カルテHDのお気に入りアイテムは自身が開発したカルテHD モイスチュア フェイス&ボディローション。「みずみずしく心地よい使用感でありながらも高い保湿効果を両立した自信作です!」


商品開発部 スキンケア・ヘアケア商品開発課 今井

PROFILE
2018年 株式会社コーセーに入社。入社当初は研究所 スキンケア製品研究室でボディアイテムや日やけ止めなどの製品開発を担当。その後、現在の商品開発部へ異動。研究所在籍時の知識や経験も活かしながらお客様目線でスキンケア製品の開発に携わる。
仕事に対するモットーは「見えないところにこそこだわりを」。ベストな品質をお客様にお届けするため、些細なことにも妥協のないものづくりに励む。
カルテHDのお気に入りアイテムはカルテHD モイスチュア ハンドクリーム。「度重なる手洗いやアルコール消毒でカサカサになりがちな手指も、これを使うとすぐにふっくらうるおうので手放せません!」


ボディの乾燥をお手軽・本格ケアできる保湿アイテムを

カルテHD モイスチュア フェイス&ボディローション

開発 今井
私が担当している商品開発とは、「どのようなテクスチャーがよいか、どのような肌をかなえたいか」ということをお客さま目線で考え、研究所とともに品質を作りこんでいく部署です。企画と研究の架け橋のようなメージです。

私自身、顔の保湿ケアは毎日一生懸命するのですが、ボディケアはなかなか習慣にできなくて「ボディは乾燥して当たり前」みたいに、あきらめてしまっているところもあったんですよね。

ある日、ふと「カルテHDのスキンケアみたいに毎日心地よく使えるボディ用の保湿アイテムがあれば自分自身も嬉しいし、同じように喜んで使ってくれる人もいるのでは」と思い社内で話してみると、カルテHDのご愛用者様からもボディケア製品へ多くのリクエストをいただいているという話を聞きました。そこで、今回のカルテHD モイスチュア フェイス&ボディローションの開発に着手することになりました。

カルテHD モイスチュア フェイス&ボディローションのテクスチャーを確かめる今井さん

保湿ケアブランドとして、効果感と安心感のある使い心地で多くの方から高い評価と信頼をいただいているカルテHD から発売するボディケアとして、

✓ 高い保湿効果
✓ 毎日心地よく、手軽に使える

を絶対条件に品質を考えました。

そして、いろんな方に意見を聞き、

「子どもも一緒に使えると助かる」
「家族みんなで使いたい」

というお声を多くいただきました。

そこで、「家族みんなで毎日、心地よいボディケア習慣」を実現できるアイテムを目指すべく、開発に取り掛かりました。

研究 井尾
開発の依頼を受ける際、商品に求められる目標品質を示したプロットという商品の設計図のようなものを開発からもらい、それにそって処方を設計します。

今回のカルテHD モイスチュア フェイス&ボディローションのプロットは通常よりも依頼項目が多く、きめ細かな品質設計がなされていたので、今井さんがどのような商品を目指しているのか、ということがすぐに理解できました。


塗り心地はみずみずしく、高い保湿力を

開発 今井
ボディという広い部分に使うということもあり、「みずみずしくて軽やかなのび広がりの良さ」には特にこだわりました。
ただ、心地よく塗れるだけでなく、カルテHDらしい高い保湿力と、塗ったあとのベタつかないのにしっとりやわらかな肌、これらの両立はなんとしてもかなえたいと思っていました。

研究 井尾
使い心地の「みずみずしさ」や「ベタつきのなさ」と「しっとり感」というのは相反する品質なので、率直に「難しいな」と思いました(笑)。

一般的に保湿力の高い成分はテクスチャーが重かったり、のび広がりが悪かったりするものが多いので、新たなアプローチを考える必要がありました。

そこで、みずみずしい使い心地とするため、水の中に油の粒子を散りばめた「O/W剤型」を採用したのですが、その油を液状でサラッとしたオイル「のびなめらかオイル」と「肌やわらかオイル」の2種類をメインに配合することで、ベタつきのないしっとり感もかなえました。

※のびなめらかオイルは流動パラフィン、肌やわらかオイルはエチルヘキサン酸セチルのことです。

半固形のアミノ酸系ペーストオイル「うるおいキープヴェール」を配合したのも特長ですね。体温で半固形のオイルがやわらかくほぐれ、アミノ酸系なので肌なじみがよく、軽やかにスーッとのび広がります。しかも、ベタつきは少ないのに充実したエモリエント感・保湿感が得られます。

カルテHD モイスチュア フェイス&ボディローションのテクスチャーを確かめる今井さんと井尾研究員

開発 今井
商品を作りこんでいく際、開発と研究の対話がとても重要なのですが、私と井尾さんは同期入社で新卒配属も同じ研究所だったという縁もあり、遠慮や気兼ねなく話ができるというメリットがありました。

使用感の調整などのリクエストを伝えるときも、型にはまったやり取りだけでなく、電話やチャットで思ったことや気づいたことを細かにやり取りできた点もよかったと思います。

カルテHD モイスチュア フェイス&ボディローションは「誰にでも心地よく使ってもらえるもの」を目指したかったので、井尾さんが作ってくれたサンプルを年齢性別問わずいろんな方に試用してもらい、たくさんの意見を聞いて目指すべき品質を定めていきました。

そのため、最初に提示したプロットよりもさらに細かい要求をすることもありましたが、井尾さんはそこも理解してリクエストした品質を作りこんでくれました。

研究 井尾
今井さんは良い意味でこだわりの強い方で(笑)。そのこだわりの強さ、ブレなさが今井さんへの信頼なんですよね。なので、彼女の目指すモノづくりの方向性や私が提出したサンプルに対する意見や気づきを細かくヒアリングして反映していくことで理想の品質を作り出すことができたと思っています。


うるおいの要は「ヘパリン類似物質HD」

研究 井尾
やはりうるおいの要は保水有効成分 ヘパリン類似物質HD(ヘパリン類似物質)ですね。 ヘパリン類似物質HDは、重さやベタつきはないのに、しっかりと肌を保湿してくれる素晴らしい保水有効成分です。

一般的に保湿力が高いといわれているワセリンは、肌表面を覆うことで水分を閉じ込め、保湿効果が得られます。一方、 ヘパリン類似物質HDは、角層のうるおい構造(角層ラメラ)をととのえることで、肌自身をふっくらとうるおわせる効果があります。

保湿感の高いものって夏はベタつきや重さが気になって心地よく使えなかったりすると思うのですが、カルテHD モイスチュア フェイス&ボディローションはみずみずしいのにしっとりうるおう、1年を通して心地よくお使いいただけるものに仕上がったと思います。

開発 今井
冒頭に申し上げた通り、私はボディの乾燥がひどいタイプで冬になると粉をふくことも。
昨年夏前くらいからカルテHD モイスチュア フェイス&ボディローションの開発に着手し、毎日サンプルをボディに塗り続けていたのですが、昨冬はそのおかげもあり、気持ちよく過ごすことができました!

社内のいろんな人にもモニターとして使ってもらったのですが、多くの方がカルテHD モイスチュア フェイス&ボディローションのファンになり、「早く発売してほしい!」という嬉しい声をたくさん頂きました!


ご家族みんなで使ってもらいたい

カルテHD モイスチュア フェイス&ボディローションとほほ笑む今井さんと井尾研究員

開発 今井
カルテHD モイスチュア フェイス&ボディローションはボディをメインに作り上げた品質ですが、お顔にもお使いいただけます。
また、お子さまにも使える思いやり処方なので、ぜひご一緒にお使いいただき、小さいころから保湿ケアの習慣をつけていただければと思います。お子さんと塗りあいっこする、というのも素敵なスキンシップになると思います。

研究 井尾
私自身、ベタつく使用感が苦手なので、顔からボディまでこれ1本で済ませています。入浴後、カルテHD モイスチュア フェイス&ボディローションを塗ってすぐに服を着てもベタつかないのがすごくいいですよね。

男性はベタつきや重い使用感が苦手な方も多いかもしれませんが、これなら心地よくお使いいただけると思います。肌あれ防止有効成分グリチルリチン酸ジカリウムも配合しているので、ひげ剃り後のあれがちな肌のスキンケアにもおすすめですよ。

無香料なので、「スキンケア特有の香りが苦手」という男性やお子さまにも好き嫌いなくお使いいただけると思います!

開発 今井
全身にサッとのばすだけで保湿ケアがかなうのですが、特に乾燥する部分には、一度塗り広げてからうるおいをハグするようにハンドプレスでなじませていくのがおすすめです。

顔もからだもカルテHDで全身うるおいハグケアしていただいて、うるおいに満ちた毎日をお過ごしいただけると幸いです!

お気に入りに追加する

5つのお得