2021.03.03

【美肌を支える成分図鑑】グリチルリチン酸ジカリウム

ビューティーコラム

カルテHDには、うるおいを保ち美肌へ導く美容成分がたくさん配合されています。『美肌を支える成分図鑑』では、そんな美容成分の効果や働きを解説します。 第2弾は肌あれ防止有効成分“グリチルリチン酸ジカリウム”。長くて難しい名前のこの成分。いったいどんなものなのでしょうか!?


グリチルリチン酸ジカリウムってなに?

グリチルリチン酸ジカリウムのもととなる甘草

「グリチルリチン酸ジカリウム」

なんだかとっても化学的なイメージの名前の成分。実は「甘草(カンゾウ)」という植物の根から得られる成分を水に溶けやすく加工したものなのです。

この甘草は昔から健康維持のために役立てられてきました。


グリチルリチン酸ジカリウムの効果

肌あれを防ぐ

グリチルリチン酸ジカリウムは、消炎作用で肌あれを予防します。

肌あれを防ぎ、落ち着かせるグリチルリチン酸ジカリウム

そのため、お手入れを受け入れやすい肌状態を保つことができます。


グリチルリチン酸ジカリウムは敏感肌におすすめの成分!

グリチルリチン酸ジカリウムは、肌あれを抑える効果が高いため“肌あれ防止有効成分”として承認を受けています。そのため、肌あれが起きやすい方やひび・あかぎれができやすい方に効果が期待でき、うるおいバリアが弱った“敏感肌”の方は特におすすめです。

グリチルリチン酸ジカリウムは肌あれ防止有効成分

季節の変わり目や生理前、新生活がはじまるときなどは誰しもが敏感肌になる可能性があります。グリチルリチン酸ジカリウムをお手入れに取り入れて、外部刺激に負けない肌へ整えましょう!

お気に入りに追加する

5つのお得