2021.04.14

春は肌だけでなく心も敏感に!? ひと工夫でスキンケアを癒しタイムに!

ビューティーコラム

春、いろんな新しいことが始まる方も多いのでは? 楽しい未来に期待すると同時に、新しい環境に対する不安や緊張からストレスを感じやすい季節でもあります。心の不安定は肌の不調にもあらわれやすいもの。いつものスキンケアに癒しのひと手間をプラスして、お肌だけでなく心も充実させましょう!


ストレス解消! 簡単ツボ押しケア

新生活で疲れやストレスが溜まりがちなときにおすすめのツボが

✓ 印堂(いんどう)
✓ 巨りょう(こりょう)

の2つ。

印堂と巨りょう

スキンケアが終わった後、印堂を中指の腹で心地よいと思う程度の力で5秒押します。次に両頬の巨りょうを中指の腹で頬骨を上へ持ち上げるようにやさしく5秒押します。これを5セット行うだけ。約1分で完了する簡単ツボ押しケアです!

ツボを押しているときは軽く目を閉じ、深い呼吸を繰り返してツボにかかる刺激に集中してみてください。ストレスや疲れでもやっとしていた心が、優しくほぐされてリラックスしてゆく実感があると思います。

ちなみに印堂は眉間のシワに、巨りょうはたるみに効果的だともいわれるので、ストレス解消だけでなく美容効果も期待できます!


香りでリラックス! 無香料コスメでも香りを楽しむ方法

よい香りに包まれながらお肌のお手入れをすると、お肌も心も充実しますよね。ただ、肌あれしているときや敏感になっているときは無香料のスキンケアを選びたいもの。

無香料のスキンケアアイテムでも香りを楽しみながらお手入れできるのです!
それは、“お手入れ前にお気に入りの香水を手首にひと吹き”するだけ。

手首に香水をつけておくと、無香料のスキンケアアイテムでも香りに包まれながらお手入れすることができます。

手首に香水をつける女性

ゆっくりと深い呼吸を意識しながら、香りを堪能するようにゆったりとした気持ちでスキンケアを行いましょう。

イライラした心を鎮めたいときはサンダルウッドやサイプレスなどウッディ系の落ち着いた香りを、落ち込んだ気分を上げたいときはジャスミンやローズなどフローラル系の華やかな香りのものを選ぶのがおすすめです。

スキンケアを癒しタイムに変えるひと工夫、いかがでしたか?

春はストレスや疲れがたまりやすい時期。

疲れていてもお風呂はシャワーだけですませるのではなく湯船でゆったりとリラックスしたり、夜はぐっすり眠れる環境を整えたりして疲れやストレスを解消できる生活習慣を心がけてくださいね。

お気に入りに追加する

5つのお得